2014年3月19日水曜日

エクアドル料理


プロジェクトでは先住民の方々の貧困削減を目標としているのですが、そのためには農業生産の増加や加工による収入向上に加えて、教育や保健などの分野も支援する必要があります。

そんな中、現在の問題の一つが先住民の方々が料理の方法を知らないこと。

プロジェクトでは栄養改善のために人参などの野菜の生産も推奨しているのですが、彼らの多くは伝統作物である馬鈴薯やソラマメなどを食べることに慣れており、新しい(?)作物は市場で販売してしまうか、ひどい場合にはそのまま畑で腐らせてしまっています。

こうした状況を改善する方法を先日協議したのですが、その結果、私が先住民の方向けの料理のレシピ集を作ることに!

ということで、そもそもエクアドル料理とは何ぞや?という基本的なことを含め、たくさんの方に教えを請いながら試作するということを続けていました。

そして今日、ようやく原稿が完成。来週の製本が今から楽しみです。