2014年4月7日月曜日

火山の噴火

私の住んでいる町の近くで火山が再び活性化…

昨夜は噴煙が10㎞の高さにまで上がったようです。
政府からの危険情報も4段階の内、2段階まで上げられました。
この町までマグマが届く恐れはないのですが、昨日から大量の火山灰が町に舞い降りています。

普段は陽気なエクアドル人も今はマスクをしながらなるべく外を歩かないようにしています。プロジェクトの農産物への悪影響も懸念されるので、早く解決してくれるといいのですが… 写真は現地の新聞(El comercio)に掲載された噴火の様子です。

(http://www.elcomercio.com/pais/volcan_tungurahua-ceniza-pelileo-ambato_0_1114688634.html)