2014年5月4日日曜日

エクアドルでの果物


エクアドルで過ごす最後の週末。

ということで、今回は日本ではなかなか見られないものをマーケットで集めて見ました。まずは果物。どれも形が独特で、敢えて手を出さなかったものばかりなのですが、最後に勇気を出して挑戦。左からサボテン(Túna)、ピタパヤ(日本でいうドラゴンフルーツか?)、そして名前の分からない何か…
この中で一番美味しかったのがピタパヤ、見かけはグロテスクですが、ライチのような味で種も全部食べられる、ということでパクパク頂いたのですが、その後急激な腹痛が。。。どうやらこの果物、こちらでは下剤の代わりにも用いられるようで、おかげで帰国前にお腹の中身が全部綺麗になりました…