2016年9月28日水曜日

<決算特別委員会中のトラブル>

決算委員会が続く中、遅くまでパソコンに向かう日々。

そんなある日、「明日は教育費の質疑、今日も頑張るぞ!」いつも通りパソコンを開く。パソコンを起動して、パスワードを入力、そして、エンターキーを押す。
「。。。」

「あれ、画面が変わらない。。。おかしいな?」もう一度パスワードを入力する私。すると、今度はバックスペースキーを反応しない。「??」だんだん焦りだす私。。タッチパッドを使って、なんとか起動するパソコン。

嫌な予感がしつつも、敢えて現実を直視せず、いつものワードファイルを開く。そして、昨夜あたためていたアイデアを入力しようとする。
「。。。」

やっぱりエンターキーとバックスペースキーが反応しない。残酷な現実に圧倒される私。

「昨年買ったばかりのパソコンなのに、なぜ今のタイミングで、しかもなぜあんまり使わないキーじゃなくて、一番使うキーが壊れるんだ!」疲れのせいか、意味もなくやつあたり。
修理に電話したところ、預けて5日はかかるとのこと。パソコンは一台しかないし、とても間に合わない。そこで思いついたのが、キーボードを買う事。慌ててアマゾンを見ると、当日お届けのキーボードが売ってる!ということで、サイズも見ずに慌てて購入。

夕方には届きましたが、開けてみるとパソコン本体よりも大きいキーボード。「これを持ち運ぶのか。。。」、と思いながらも取りあえず問題は解決しました。