2018年6月14日木曜日

<一般質問、終わりました>

年に一度の一般質問が終わりました。今回が4回目、今の任期で最後になります。4年間の締めくくりとして、一か月前から池尻さんのアドバイスを頂きながら準備をしてきました。とはいえ、何度やっても緊張するもので、小心者の私。途中で原稿を落としちゃったらどうしようとか、声がでなくなっちゃったらどうしようとか、朝からソワソワ。

でも、実際に演台に立ったら、二階の傍聴席にたくさんの応援の方々が。普段から支えてくださっている20名以上の方々にお越し頂けてとても心強かったです。質疑の内容は明日以降、ご報告させていただきます。今回は初めて再質問も行いました。

そしてようやく一般質問が終わって、ひと段落…ということはなく、翌日の文教児童青少年委員会の準備に追われます。そして、遅い時間に家に帰ると、まだ起きて待っていた息子。「どうしたの?」と聞くと「プレゼント!」と少し早い息子からの父の日プレゼントが。

保育園でパパの好きな物を作ることになったとのこと、ワクワクして封筒から取り出すと、そこにあったのは大きなパイナップルを描いたカード。。。保育園で「パパ何が好き?」と聞かれ、息子はなぜか「パイナップル!」と叫んだそうです...。「私はパイナップルが好きだったか??」と自問自答しながらも、息子の笑顔を見て疲れも取れる瞬間でした☺